ブログ

西野さんが勝手に婚姻届を出されたらしくて爆笑した件

私は西野亮廣さんのサロン、Voicy、YouTubeで日々ビジネスの最新情報をたくさんインプットさせてもらってるんですけど、今日めっちゃ面白い話で爆笑しちゃいました。
なんと西野さん、知らない人に勝手に婚姻届出されてたらしいです。
ウケるよね。笑
まぁ、本人はたまったもんじゃないと思うし、私もいつ旦那に勝手に離婚届出されるかっていう環境なので同じような感じですけどね。

夜には、YouTubeの毎週キングコングという番組で手紙が届いたとか色々状況を話されていました。

申し訳ないけどまじで爆笑でした。

西野さん少し前から、「僕、自分で裁判やってみたいんですよねー」とかって言ってたからさ、勝手に婚姻届出されたって知った時、私は「わぁ!ちょうどいい案件きたじゃん!」って思いましたが、実際はどうでしょうね。

今回の件、裁判まで進むかな?って感じですよね。
被害届出せばすぐ受理されて捜査にはなると思うけど、ストーカーの人がどういう対応をするのかにもよるし。
どんな展開になっていくのか、ほんとごめんなさいだけどめっちゃ楽しみです。
正直、来週の「毎週キングコング」まで待てる気がしないくらい楽しみです。笑

私は、旦那の不倫相手に自分一人で裁判をやった人間なので、そんな気分悪いこと起きたらもう即訴状書き始めてるかもです。笑
問答無用で即被害届、即裁判でしょって感じですけど、西野さん優しすぎるから今回は訴えないかもしれないですね。
お会いしたことないので実際の西野さんは知らないですけど。笑
作品が優しさで溢れてるし発信内容も愛に溢れてるから、そういう人なのかなって私は勝手に思っている。

西野さんがやりたい裁判て、多分名誉毀損で損害賠償請求訴訟とかの民事だと思うんですけど、弁護士が言っていたように今回の婚姻届に関しては私文書偽造なので民事ではなく刑事になるんですよね。
ちなみに、離婚届の場合も同じなんで、私は被害届の提出も既に準備済です。

民事だと訴状を出してその場で受理されるし、早ければ1ヶ月後くらいには期日が決まってすぐ裁判始められるんだけど、刑事だと裁判まで行くにも捜査段階で多分結構時間がかかりますよね。
私は、旦那の不倫相手が私に対して言った暴言とかを名誉毀損とか侮辱罪で訴えようとして、全部録音と反訳(文字起こし)したものを警察に持って「被害届を出したいですー」って手続きしにも行きました。
警察は、状況説明の段階から超めんどくさかったです。笑
経過を全部話して、情報全部出して、生活課の人と刑事課の人と色々出てきてまた同じ話して、状況確認と現場検証とかもやるしめっちゃ時間かかって途中でもうめんどくさくて帰りたくなった。笑

私の場合はそもそもが民事案件の不倫が発端なので警察は関心がないし、「結構なこと言われてるね」っていう感じではあったけど民事訴訟の中での損害賠償請求でもいいんじゃないか?とか、そこから刑事事件に持っていくのはなかなか難しくて、被害届を提出しても受理されるかどうかからの話になり、ほぼ半日使いました。笑
結果、被害届は出さずに、民事訴訟の中でやりました。

警察や弁護士が入るとあーだこーだ色々言われて結構うるさいので、その間自分で動きづらくなるから、やりたいこととやらないことのバランスが取れるかどうかで判断するのも必要になりますよね。
自由にあちこち動けて、自由にあれこれできた方がいいじゃないですか。笑

あ、離婚届を勝手に出されたら嫌だ、困るっていう人は、「不受理届」というのを戸籍課に提出しておくことをお勧めします。
私も出してますし、私の周りの人たちはみんな出してます。
不受理届の存在を知らなかった人は、もう明日にでもすぐ役所に行って出してきたらいいと思う。笑
離婚の場合、条件とか色々決めることあるし慰謝料とか財産分与とか発生するのに勝手に出されて離婚になってたらそれこそこっちが殺人しちゃうレベルで発狂案件じゃない?
既に配偶者が犯罪者なのに、自分まで犯罪者になると損なので、いろんな知識を入れて対処法を準備しておけばいい。

不受理届を出しておくと、もし配偶者が離婚届を偽装して勝手に提出したとしても、役所でストップがかかって受理されませんし勝手に提出されてますよーっていう通知が役所からもらえるという仕組みになっています。
不受理届を出しておかないと、通常はそのまま受理されて、後日受理されました通知が届くのみでその時には既に離婚は成立していることになるのでその場合は、樹木希林さんのように、離婚届無効の訴訟を起こして戸籍を元に戻すための超めんどくさい行動と作業が必要になります。

とにかく、西野さんの婚姻届の話はどうなるのかほんと気になるところです。
西野さんの裁判始まったら傍聴行きたいなー

不倫のことや自分でやる裁判のこと、どん底から自分を立て直すためにやってきたことやヒントなど別のサイトでシェアしているので気になる人はそちらも併せてどうぞ。
必要な人は見つけられると思うので、探してください。笑
幼馴染と始めた「自己肯定感爆上げサロン」の中でも話していくと思うので、そちらもフォローしてもらえると嬉しいです。
そういえば、別の幼馴染がカジサックさんのスタッフやっているのを知って、こっちも爆笑しました。
世界は本当に面白いですよね。