日用品

噂の激かわ歯磨き粉『ボタニカルホワイト』!歯磨きだけでホワイトニングできるのか使ってみたよ!!

結婚式の前にホワイトニングに行く花嫁さんは多いですよね。
インスタなどを見ていると、本当にみんなホワイトニングやってる!!

「結婚式の写真はずっと残る」と思うと、やはり歯は白くて綺麗に越したことはないので私もホワイトニングをしなければ!と思い立ちました。

行きやすくて値段も安くて効果の高いクリニックを探すのがとてつもなく面倒だったので近所のドラッグストアで自宅でできるホワイトニングを探しました。

パッケージが可愛いすぎてパケ買いしてしまった激かわ歯磨き粉『BOTANICAL WHITE/ボタニカルホワイト』!

こんなに可愛い歯磨き粉は見たことない!
歯磨きする度にテンションが上がります。

今回は、Teeth Lab(ティースラボ)から販売されている歯磨き粉「ボタニカルホワイト トゥースペースト」の紹介をします。

ボタニカルで身体に優しく、ホワイトニングや口臭ケアが期待できます。

BOTANICAL WHITE TOOTH PASTE ボタニカルホワイト トゥースペースト


>Teeth Lab [ティースラボ] オフィシャルサイト

ティースラボから販売されているボタニカルホワイトですが、ティースラボという会社名を初めて聞いたので公式サイトを検索してみました。

ボタニカルに着目した自然派オーラルケアブランドのようです。

植物の優しさと、厳しい自然環境から自身を守り抜く強さ。
この生命力あふれる植物の力こそが、ボタニカルが多くの人に支持される本質的な魅力。
Teeth Labはハミガキという日常からボタニカルを取り入れることで、生活をより豊かにするために生まれたオーラルケアブランドです。

ボタニカルの上質泡で歯を白く

ボタニカルの機能と効果:ティースラボは、ボタニカルの特徴である「身体への優しさ」を追求しながら、実証データのある強力な植物由来成分に着目。
ボタニカルの力を最大限まで破棄することで、ホワイトニングや口臭ケアへ導く「高機能」なオーラルケア成分を研究開発しました。
Teeth Lab [ティースラボ] オフィシャルサイト

こだわりの高機能の秘密は3つのポイント

1・ホワイトニング
黄ばみの原因になる「ステイン(着色汚れ)」と「タンパク質汚れ」には、ホワイトソープナッツ成分とパパイン酵素のWアプローチでしつこい汚れにしっかり効かせる。

パパイン酵素って聞いたことあるなーと思ったら、パパウォッシュ。私が中学生の頃に登場したパウダー洗顔、いまも人気ですよね。

私も使用していた時期、肌の調子がとってもよかったことを覚えています。

肌にもいいし身体にもいいし口内環境にも効果を発揮する酵素ってすごい。

2・消臭
強力な天然消臭剤「フォレスデオ」を独自で配合しているんだそう。

植物は自らを守るためにフィトンチッドを排出して細菌を減少させる。
悪臭の原因になる分子を取りかこみ、悪臭の原因とフィトンチッドが接触・結合すると、化学反応が起こり無臭の物質へと変化するそうです!
これってすごいですよね。

3・コーティング
6種類の植物成分(ヤグルマギク花エキス・オトギリソウエキス・ローマカツミレ花エキス・カツミレ花エキス・フユボダイジュ花エキス・トウキンセンカ花エキス)を配合しコーティング。
黄ばみや口臭の原因となる乾燥を防ぎ、飲食物やタバコなどの着色汚れから歯を守ってくれます。

10のフリー処方

1.研磨剤フリー
2.シリコンフリー
3.フッ素フリー
4.漂白剤フリー
5.鉱物油フリー
6.蛍光剤フリー
7.合成着色料フリー
8.タルクフリー
9.動物性原料フリー
10.天然着色料フリー

この他の詳細は公式サイトを見てみてください。

実際に使ってみた感想と注意点


ほんと可愛い。
ボタニカルなデザイン、好きなんですよねー。
ハンドクリームとか、洗顔フォームとかならありそうではあるけど、歯磨き粉でここまでかわいいと洗面台に置いておくのも素敵です。
しかし、安定感はあまりないので少しの振動で倒れます。
視界に入る度にキュンキュンするナチュラルシンプルなデザイン、超好み!!
歯磨き粉自体は普通のペーストです。
香りというか味というか鼻に抜ける風味は、若干湿布のようなスッキリした感じ。
私は辛い歯磨き粉が苦手なので、いつもマイルドなものを辛すぎるというほどではないけれど、ミントをちゃんと感じます!
驚いたのは泡立ちの良さ!!
なんとなくこれまで使ったことのある通常よりやや高めの歯磨き粉よりも断然泡立ちがよく、いつも通りに歯ブラシに出すともっこもこ。
磨き心地はわりと普通。
洗い上がりはスッキリさっぱり私的には好み。
この辺は好き嫌いがあり使ってみないとわからないところなので難しいですが、
出しすぎると息苦しくなるので初めて使うときはいつもより若干少なめにしたほうがいいです。

実際に使い始めて数日で歯が白くなったかな?と効果を感じるのは結構早かったです。
朝晩の使用で2週間くらいたった頃は明らかに白くなったのがわかりました。
ただ、全体的に均一に白くなっているのではなく、斑なのが気になりました。
歯の先部分から白くなっていて、透明感がありツヤっとしている。
昔研磨剤が入った歯磨き粉を使った時も同じような感じになったことを思い出して少し調べてみました。

シリカ(清掃剤)とラウリル硫酸ナトリウム

成分表記にシリカ(清掃剤)というのがありますが、これは研磨剤の言い方を変えたもだそうで、研磨剤フリーと言いながら研磨剤はちゃんと入っていました!
泡立ちの良さの原因である発泡剤(ラウリル硫酸ナトリウム)は、合成界面活性剤で発がん性があるとかで全米ではすでに使われていないんだそう。
天然由来で身体に優しい!と書いてありながら、あえて泡立ちをよくする為に近年では歯磨き粉にあまり使用されていない発泡剤を使う必要があるのかどうかって感じですね。
微妙だし、研磨剤フリーと大々的に謳いながらシリカと言い方を変えてちゃんと研磨剤も入っているというのはなんとなく騙された感じですよね。

ボタニカルホワイトはとっても可愛いパッケージだし使用感も洗い心地も良い。そして肝心のホワイトニングに関しても歯が白くなったのを使用開始から早い段階で実感しました。

ボタニカルという名前で勘違いしてしまいやすいし、フリー処方と記載されているのにも関わらず実際はフリーでは無いので「安心して長く使える歯磨き粉」「100%オーガニック」を探している方には向かないと思います。

私個人的にはオーガニックにこだわっているわけでは無いし、確実に安全安心なものしか使わないと意識しているわけでは無いので、シリカ=研磨剤と知ったときは「嘘じゃん!」と若干ショックではありましたが、あくまでも結婚式前のだけのホワイトニング歯磨き粉として夫婦で2ヶ月ほど朝晩使用し使い切りました。

歯磨き粉以外にもオーラルケア商品がたくさんあるので気になる方はチェックしてみてください。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA