Hulu

海外ドラマ『メンタリスト』が面白い!

最近やっと『メンタリスト』のシーズン4が配信されて、面白すぎて一気に見て、さらにジェーンの魅力にハマったサッポリですどうもこんにちは。
人間の表情や仕草、声のトーンでその人についてのほとんどがわかってしまう鋭い観察眼を発揮しながらストーリーは進んでいく「メンタリスト」がめちゃくちゃおもしろい。
主演のジェーンがかっこ良くてねー、胸がときめきまくり。
どことなくヒューグラントを思い出す垂れ目。
青い瞳にふわふふわくりくりの金髪。たまらんね!
シリアスな表情から無邪気な笑顔までサイモン・ベイカーの魅力が溢れ出ています。

『メンタリスト』

主人公パトリック・ジェーンは、卓越した観察力、洞察力、推理力を持ち、人の心を操る心理術を駆使する “メンタリスト”。彼が犯罪コンサルタントとしてCBI (カリフォルニア州捜査局) に協力し、犯罪者の心を見抜いて、数々の凶悪事件の真相を暴く、大ヒット心理サスペンス・ドラマ。

キャスト

パトリック・ジェーン(サイモン・ベイカー)


CBIの捜査コンサルタント。型破りな方法でいつも事件関係者から真実を聞きだし、事件解決に導く。

テレサ・リズボン(ロビン・タニー)


CBIの上級捜査官。このチームのボス。
決断力と行動力があって、優しくてかっこいい。

ウェイン・リグズビー(オーウェン・イオマン)


CBI捜査官。いつ何か食べているキャラ。
そしてジェーンに騙されたり遊ばれたりしているシーンが印象的。
ヴァンペエルトのことを好きなのがバレバレでかわいいです。

キンブル・チョウ(ティム・カン)


CBI捜査官。元ギャングで元軍人。
真面目でクール、冗談が通じないところも面白い。

グレース・ヴァンペルト(アマンダ・リゲッティ)


CBI捜査官。美人で性格も良くて強い!!かっこいいです。

レッド・ジョン


謎の連続殺人犯。犯行現場には被害者の血で描いたスマイルマークを残すのが特徴。
ジェーンの妻子もレッド・ジョンによって殺害され、ジェーンはずっとレッド・ジョンを追っている。

予告

見どころ

  • 一番の見どころはやっぱりジェーンの観察眼が炸裂するところ。

ほんのわずかな目の動きや表情、一瞬の体の強張りも見逃さない鋭すぎる観察眼はすごいとしか言いようがないです。
しかもその観察眼を発揮しているのは四六時中!!
いつどんな時にそれを見ていたのかもわからないくらい自然に常に観察している。
こんな風に他人の気持ちや思考がすぐ分かってしまって、他人の私生活を覗き見しているかのようになってしまったらどんな生活になるんだろうか。楽しいかなー。

  • リズボンのジェーンへの感情が気になる!

リズボンはジェーンをすごく信頼していて、リズボンがボスであるチームのはずだけどほとんどジェーンのチームになっている。
多分、ジェーンの言う通りに捜査していればどんな事件でも解決できそう。
でも責任を負うのはいつもリズボンで、いろいろ大変な状況になってることも多いんだけど、ただ単に優しいボスなだけなのか、ジェーンに特別な感情があるのか!
シーズン4まで見ててもまだよくわからない。
すきなのかな?どうなのかな?好きなんだろうな、うん。
最終的にリズボンとジェーンがハッピーエンドになればいいと私は思う。

  • 謎の殺人鬼レッド・ジョンの正体

レッド・ジョンを捕まえること(もしくは復讐)がジェーンの目的なんだと思うんだけど、そのレッド・ジョンは本当に姿を表さなくて捜査は進まない。
『メンタリスト』の各話のタイトルには全て「赤」に関するタイトルが付けられている。これも主人公ジェーンとそのチームにとってレッド・ジョンがこのドラマの最大の目的だからだと思う。
CBIの中にも、FBIの中にもレッド・ジョンの手先がいるような感じだし、これからどう展開していくのかも楽しみ!!
基本的には1話完結タイプのドラマで、1日1話っていう見方も気軽に出来るので忙しい人にもオススメのドラマです!
まだ見ていない人は是非!