マインド

【悪縁を断ち良縁を結ぶ】大人気のパワースポット、お岩稲荷で有名な『陽運寺』へ行ってきました!!

陽運寺

みなさまこんにちは。

突然ですが、みなさまは縁を切りたい人や物、場所はありますか?

逆に、呼びたいご縁はありますか?

もし、あなたの頭に浮かんだ何かがあるなら、今日の記事は参考にしていただけるはずです。

縁切り寺、縁結びのお寺として知られており、雑誌などにも掲載されていたりと大人気、全国から参拝者が訪れるお岩稲荷様で有名な陽運寺へ行ってきました。

とってもおしゃれで可愛らしい陽運寺、境内内にはカフェもあり、参拝後にまったりと風情を楽しめる素敵な空間になっています。

写真多めでご紹介しますので、みなさまもぜひ参拝に行ってみてください。

陽運寺

陽運寺は、あの四谷怪談で有名なお岩様ゆかりの寺院です。

お岩さんといえば、四谷怪談、一族末裔まで呪ってやるーみたいな怖い話だという漠然としたイメージばかりが広く知られていて、私も最近までそんな感じのイメージしかなくて、あまり内容を知らなかったのです。まぁ今も、完璧に細かいところまでちゃんと学んだというわけではないですが、四谷怪談は実は、とても切なくて悲しいお話なんです。

四谷怪談のあらすじ

四谷在住の御先手鉄砲組同心の田宮又左衛門の一人娘である岩は容姿性格共に難があり、婿を得ることが中々できなかった。

浪人の伊右衛門は、仲介人に半ば騙された形で田宮家に婿養子として岩を妻にする。

田宮家に入った伊右衛門は、上司である与力の伊東喜兵衛の妾に惹かれ、また喜兵衛は妊娠した妾を伊右衛門に押し付けたいと思い、望みの一致した二人は結託して、岩を騙すと田宮家から追う。

騙されたことを知った岩は狂乱して失踪する。

岩の失踪後、田宮家には不幸が続き断絶。

その跡地では怪異が発生したことから於岩稲荷が建てられた。

ウィキペディアではだいぶざっくりなあらすじが書かれていますが、このあらすじでもわかるように、四谷怪談というのは、醜い容姿のお岩さんが怖いとかいうお話ではなくて、不倫のお話なんですよね。

お岩さんは、婿養子である自分の夫とその不倫相手の画策によって離縁させられ、家を追われ、自分が不倫されていたこと、騙されていたことを知って精神崩壊し、狂乱状態になった、というお話です。容姿も性格も醜い的な感じで描かれていますが、実際は良妻賢母で貞淑な妻だったと伝えられています。

昔も今も、不倫というものは本当に一人の人間の人生を一瞬で地獄に落としてしまうものです。心の殺人と言われている真意が、非常によく表現されているわけです。

不倫して家族を苦しめ心身異常に陥れ、さらに家から追い出すなんて、人間のすることではないし鬼畜、外道ですよね。しかしこういった話はお岩さんの時代だからこそというわけではなくて、現代でも起こっています。

実際に、日本全国いたるところで不倫した夫や相手を刺し殺す事件や、夫と不倫相手が画策して妻を殺害した事件も実際に起きているわけです。

そう考えると、不倫して多くの人を傷つけることをなんとも思っていないような人間の姿をした外道が、己の邪悪さを絶つための縁切りが必要だと私は思いますね。

由来

f:id:sappori28:20210403202209p:plain

江戸時代、文政八年七月、歌舞伎作者 四世鶴屋南北作「東海道四谷怪談」が世に広まり、お岩様が庶民の畏敬を集めました。この地にあったお岩様の霊堂が戦災にあったため栃木県沼和田から薬師堂を移築再建し当寺が開山されました。
境内にある秦山木の下にお岩様縁の祠があったと伝えられ陽運寺の起源とされています。薬師堂の棟札には宝暦七年と記されており二五〇年以上の歴史ある建物です。当堂内にはお岩様の立像が奉祀され、厄除け、ご縁事、芸能事に霊験があると多くの参拝者の信仰を集めています。境内にはお岩様由縁の井戸、再建記念碑等があります。

陽運寺の縁起

f:id:sappori28:20210403202144p:plain

当寺は山梨県、身延山久遠寺を総本山とする日蓮宗の寺院です。
茨城県水戸市にある本山久昌寺(徳川光圀公由縁の寺院)の貫首であった蓮牙院日建上人が昭和の初め頃建立しました。
本堂は宝暦七年(1757)建造の薬師堂を移築したものであり、寄木造りの貴重な建造物です。堂内には宗祖日蓮大聖人御尊像をはじめ、鬼子母尊神像、弁財尊天像、大黒尊天像などが勧請安置されています。陽運寺|縁結びとお岩様のお寺

陽運寺とお岩様

「東海道四谷怪談」で有名なお岩様をお祀りしています。
当寺は江戸、文政年代に活躍した四世鶴屋南北作「東海道四谷怪談」で有名なお岩様をお祀りしていることから「於岩稲荷(おいわいなり)」とも呼ばれています。
本堂にはお岩様の木像が安置されており、境内には昭和32年に新宿区より文化財に指定されていたお岩様ゆかりの井戸があります。なお、歌舞伎興行の際には安全と成功を願って役者等関係者が必ず参拝に訪れます。また、悪縁を除き、良縁を招く縁結びには多大なご利益があり、全国各地より多くの参拝者が訪れます。

陽運寺|縁結びとお岩様のお寺

お岩さま縁の井戸

現在も御霊水として使われているそうです。

f:id:sappori28:20210403201420j:plain

於岩稲荷水かけ福寿菩薩

お題目(南無妙法蓮華経)を唱えながら、お水をかけると、厄が除かれ福寿(幸福)が訪れるんだそう。

f:id:sappori28:20210403201443j:plain

こりゃやるしかないです。

すでにずぶ濡れ状態の菩薩さまに、私もたっぷりとお水をかけさせていただきました。もちろん南無妙法蓮華経、南無妙法蓮華経と唱えながら、心を込めて。

f:id:sappori28:20210403201454j:plain

叶玉

f:id:sappori28:20210403201550j:plain

「叶玉」というのがあったのでやってみました。しっかりと作法を読んでからね。

f:id:sappori28:20210403201605j:plain

境内にある「心願成就の石」に玉を投げ入れてお願い事をする!とな。

f:id:sappori28:20210403201612j:plain

これが叶玉!!器の中に3つの叶玉が入っているので、好きな器を手にとって、移動します!

f:id:sappori28:20210403201625j:plain

こちらが「心願成就の石」!この石の真ん中に空いている穴に向かって、叶玉を投げ入れます。願いを込めて、石の中に投げ入れるべし!!!

ぽいっと投げて簡単でしょうーって思ったのですが、一球だけ外しました。

しかも、面白いことに、自分で願ったことだけれど、心のどこかで少し不安がある願いを唱えて投げた一球だけが、外れました。

どうやらこの石の前では、投げる所作に、雑念といえば雑念であるが、信念が表れるらしい。

面白いので皆さんもやって見てください。

絵馬も可愛いですよ!

f:id:sappori28:20210403201644j:plain

f:id:sappori28:20210403201703j:plain
絵馬を書く場所がね、めちゃくちゃ風情のある素敵空間なのでオススメ!!↓

f:id:sappori28:20210403201715j:plain

陽運寺境内カフェ『うくらいま食堂』

f:id:sappori28:20210403201332j:plain

陽運寺の境内には、カフェがあります!!実は私はこのカフェをとても楽しみにしていました。なぜなら、週替わりのお寺ご飯というお弁当が食べられるから!!!!!

f:id:sappori28:20210403201337j:plain

お寺で食べる健康的なご飯、最高じゃないですか!

f:id:sappori28:20210403201347j:plain

しかし、この日はお弁当がもう完売してしまっていて、食べられませんでした!残念!

f:id:sappori28:20210403201509j:plain

食べたかった、すっごい食べたかった、陽運寺のお弁当。また次の機会に楽しみにとって起きます。

お弁当がなくなってしまったので、スイーツを食べることにしました。

f:id:sappori28:20210403201755j:plain

濃厚チーズケーキ、あまおうソース!!フォークがあまおうに水没していますが、チーズケーキがすっごい濃厚で美味しかった!!

f:id:sappori28:20210403201807j:plain

ご縁餅!!!陽運寺らしいスイーツのネーミングですね。暖かくてモッチモチで美味しかったです!

f:id:sappori28:20210403201820j:plain

抹茶ラテ!!!これめっちゃうましでした!甘々の、甘々で、至福の抹茶ラテでした。

f:id:sappori28:20210403201832j:plain

シールが可愛いです。

カフェのInstagramもあるので、気になった方はチェックしてみてください。

うくらいま食堂:https://www.instagram.com/ukuraima_kitchen/

社務所&授与所

f:id:sappori28:20210403201532j:plain

陽運寺のお守りはどれもすっごく可愛いものばかりなので、公式HPや現地で見てみてください!

私は、お守りは購入していないのですが、陽運寺に参拝した日がちょうど春分のひだったので、陽運寺の「御神酒とお塩セット」と「御朱印帳バンド」を購入しました!

御神酒とお塩セットはこちら↓確か2千円。

f:id:sappori28:20210403201921j:plain

お塩は瀬戸内海のお塩だそうです。神酒もお塩も、お風呂に入れる目的で私は購入しましたが、もちろんお料理にも使えます。飾っておくのにもとっても可愛いです。

御朱印帳バンドはこちら↓確か300円!

f:id:sappori28:20210403201931j:plain

カラーが何種類もあって迷ったのですが、私の御朱印長は白金なので、バンドが映えるように、和っぽい赤を選びました。

今まではヘアゴムで御朱印帳を留めてたのですよね。恥ずかしいね。笑

f:id:sappori28:20210403202037j:plain

うん、可愛いし、かぁーっちょいい御朱印帳になりました!満足!!

陽運寺の御朱印

f:id:sappori28:20210403202048j:plain

春の限定バーション!!!あとで御朱印帳に貼り付けるタイプのやつ!

最後に、大黒様に手を合わせます。

f:id:sappori28:20210403201859j:plain

よし。『悪縁を断ち、良縁を呼ぶ』これにて完璧。

みなさまもぜひ、陽運寺へ参拝に伺ってみてはいかがでしょうか。

悪縁とは、人やもの、場所のように、認識できる、目に見えるものだけとは限らないです。

みなさまに良い気づきがありますように。

ではまた☆

oiwainari.or.jp