食事

「一所懸命ローストビーフ星」に行ってきました。ローストビーフ丼っておいしいの?

先日、西武のレストラン階をぐるっとしていて初めて入った『一所懸命 ローストビーフ星』。
初めて食べたローストビーフ丼、いろんな意味で衝撃的だったので今回記事にしました。

近年ブームとなっているらしいローストビーフ丼。
ローストビーフ丼の火付け役と言われているのは、高田馬場と原宿に店舗を構える「レッドロック」という専門店だそう。
レッドロック以外にもローストビーフ丼が美味しいお店がたくさん出てきているようで、いろんなお店のローストビーフ丼を食べ比べしている人のブログなどもあり、こんなに人気とは知らなかった!

一所懸命 ローストビーフ星


クリエイト・レストランツグループという会社が運営している店舗の一つだそうです。

メニュー

  • 並盛:ご飯200グラム
  • 大盛:ご飯280グラム、お肉は並盛と同じ
  • 特盛:ご飯280グラム、お肉も増量
  • メガ盛:ご飯増量でお肉は山盛り!

サラダセットとサラダ&ドリンクセットがありました。

客層はわりと若めのカップルやファミリーが多く、ほとんどの人がサラダセットを頼んでいるようでした。
私は大盛、主人は特盛のローストビーフ丼単品で注文。

実食


写真で見るより衝撃的です。笑
おいしそーーー!
ご飯に巻きつけられた大量のローストビーフ!
オニオンソースと特製ピリ辛醤油ダレの中にローストビーフの島ができている!!

てっぺんに黄身、そしてヨーグルトソースがかけられています。

ローストビーフとご飯、さらにヨーグルトってどうなの?
おいしいのだろうか?

個人的にはローストビーフでご飯を食べるのってどうなのかな?と思っていました。
しかも、ご飯とヨーグルトって合うの?

でもね、実際食べてみるとヨーグルトが意外と合っていて驚きました!!笑
ヨーグルトだけを食べると、いたって普通のヨーグルト。
ソースが染み込んだご飯とローストビーフと一緒に食べると若干チーズっぽくて酸味がいい感じでした。

ローストビーフのソースも、ご飯に合う味。
個人的に心配だったローストビーフでご飯を食べられるのか?という疑問は即解決!!
結果、食べられます!!

ただ、半分程度まで食べ進めたところで急激に「もういいや」って瞬間があって。笑
重たくなってきて、少し無理して最後まで食べた感じでした。

並盛りでよかったかなーって思いましたね。
欲張ったらダメ。

これほど話題になっているローストビーフ丼ですが、正直私は2回目は当分先でいいかなぁーという感じでした。

ブームになっているローストビーフ丼、好みが分かれそうではありますが、とりあえず食べることができてよかったです。
他のお店のローストビーフ丼も食べてみたくなりました!!

今度レッドロックに行ってみたいな!
その時はまた比較して記事にしたいと思います!

「一所懸命ローストビーフ星」を運営しているクリエイト・レストランツグループは他にもたくさんのレストラン事業を行っていて、「デザート王国」や「つけめんTETSU」など個々の会社がやっているらしいです!

「一所懸命ローストビーフ星」を見つけたことで新しい食べ物に出会えました。

見た目に衝撃、ヨーグルトに衝撃、ローストビーフでご飯を食べられるとわかったことに衝撃。
特別にめっちゃくちゃ美味しい!っていうわけでもなく、まずいというわけでもない、なんとも微妙な感覚にも衝撃。笑
いろいろと衝撃的なローストビーフ丼の初体験でした。

好みが分かれそうではありますが、「一所懸命ローストビーフ星」は主に全国のショッピングモールなどのフードコート内に多いようなので手軽に話題のローストビーフ丼を楽しめます!!
ローストビーフを安く大量に食べられるのでファミリーにもオススメかもです!
気になった方はぜひ。