在宅ワーク

【投資】ビットコイン始めました!!ポイントサイトからの交換で元手0円ストレスフリー投資が楽しい!!

ビットコインでの投資&貯金を始めました!!!
投資といってもかなりの小額スタートです。笑
減るのは一瞬、増えてもほんのわずか。

私のビットコインの投資、貯金を始めた方法は、自分のお財布やクレジットカードからは一切出さず、ポイントサイトで得たポイントをビットコインに交換するという方法です。
コツコツ少しずつ積み立てていくという方法で、少しずつ保有ビットコインを増やしています。

もうすでに話題になっているビットコインなので、銀行にお金を預けておくよりは少しでも増えてくれたらいいなーという気軽な感じで始めました。
小額でも増えていくのを見ていると楽しいですよ。

「ポイントサイトで得たポイントをビットコインへ交換する」という形で行っているので、値上がり値下がりに対してのストレスがないところがかなり気に入っています。

ポイントサイトのポイントは、今までは現金やAmazonギフト券に交換してすぐ使っていました。
ポイントサイトをしていることで得られる「ポイント=副収入=お小遣い」を、ビットコインへ交換しているだけ。
以前やったことのあるFXに比べると相当な精神的余裕があります。笑

株、投資信託、FX、ゴールドなどいろいろな投資がありますが、ビットコインのような仮想通貨、暗号通貨の今後の可能性も期待できるのではないかと思い、全然わかんないけどとても面白いです。

ビットコイン始めました

ビットコインとは?

ビットコインとは、まぁ超簡単にいうと、お金と同じものです。笑
単位は、縁ではなく「BTC」。
硬貨や紙幣と違って現物がなく、管理している銀行などもありません。
仮想通貨や暗号通貨(クリプト・カレンシー)と呼ばれているもののひとつです。
現物がなく、コンピューターやネットワーク上に存在する数列なのに、お金としてちゃんと使うことができる。
不思議ですが、ちゃんと理解しようって思うと結構難しかったので、そういうものなんだっていう感じでも今のところは問題ないです。
適当ですみません。笑
専門家じゃないし、超勉強してる投資家ってわけでもないので、なんとなくでやってます。
最近では、ビックカメラなどで支払いに仮想通貨を使用できる施設も多くなってきていますね。
今後はこれまでよりも仮想通貨や暗号通貨の使い道や、使える場所もどんどん増えて、価値も更に上がるのではないかと思います。

ビットコインの表記は、小数点以下8桁まで。
最小単位は0.00000001BTC。
そしてこれを1Satoshiと呼ぶらしい。
サトシだってよ。ポケモンマスターかな?

1億Satoshiがやっと1BTCになるわけです。
気が遠くなるね。笑

そもそもの始まりは、ビットコインの技術論文がネットに上がったことからだそう。
その論文を書いた中本哲史氏の名前が由来となっています。
実在している人物なのか、日本人なのかどうかも、全てが謎に包まれている。
ポケモンマスターなのかどうかも謎ですね。

ビットコインの仕組み

ビットコインには、ブロックチェーンというデーターベースがあります。
そこには、全てのビットコインの取引履歴が記録されており、公開もされています。
そのデータベース内にある取引記録が、「果たして正しいものなのかどうか?」という部分がとても重要ですよね。
しかし、心配は不要。
どうやら、そのブロックチェーンというものは、不正や改ざんは不可能らしいのです。

ブロックチェーンは、世界中のビットコイン参加者たちそれぞれによって、常に監視されているんだって。
そして、取引に不正がないかどうかを世界中で善意の多数決によって、10分ごとに判断してデータベースに追記されていくんだそう。

監視している人は何者?

善意での多数決って何だろうと思うよね。
ただの善意でそこまでやってくれる良い人は多分、いません。

安全性を保つための一連のチェックと、追記作業の事を「採掘(マイニング)」呼びます。
採掘する人を「マイナー」と呼ぶらしいです。
膨大な計算処理を、これまた膨大なコンピューターが行い、追記処理を成功させた人への報酬としてビットコインをもらえるという仕組みになっています。

そしてその報酬が発生した瞬間に唯一、新しいビットコインが発行されるとのこと。

採掘でしかビットコインは発行されない?

ビットコインは、円やドルなどの通常のお金とは違って発行数の上限がすでに決まっています。
これはビットコイン最大の特徴でもあります。
ビットコインの最大発行数は2,100万BTC。
上限があるということは、全て発行されてしまったらそれ以上発行されないため、希少性が高まります。
かなり貴重なものになるかもしれないということですよね。
資源が限られている、ゴールド投資などにも少し似ていますね。

bit Flyer(ビットフライヤー)で口座開設をしてビットコインを保有しました!

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で
投資を始めようと思った時に必ず必要になるのが取引所への口座開設です。
ビットコインを扱うのであればビットコインに特化している口座が良いと思います。
私がビットフライヤーで開設した一番の理由は、私が利用しているポイントサイトが、ビットフライヤーへの交換しかできなかったからです。
ビットコインを始めようと思ったきっかけがそもそもポイントサイトなんですよね。
ポイントサイトでためたポイントを、ビットコインにも交換できるよっていうことを知ったからビットコイン始めてみようと思ったわけです。
他の人のビットコインの始め方とは多分スタートが結構違うかもしれないですね。笑
bitFlyerは、大手だけあって口座開設はとてもスムーズにできました!
私の場合は、デイトレードが目的ではないので、チャートが見やすいとかいう使い勝手は特に考えていませんでした。

私の場合は、ポイントサイトからビットコインに交換できて、現在の価格と自分の資産がどのくらいなのか見ることができること。
もし日本円にして出したい時は入出金がわかりやすくてスムーズに取引できればそれで良いのです。

bitFlyerは画面も見やすいですし、ログイン確認メールが届く。
二段階認証などセキュリティもしっかりしているので安心して利用できます。

ポイントサイトからビットコインに交換した履歴もちゃんと残るので、どかっと下がって保有資産ゼロにならない限りはビットフライヤー内で保有し入出金できるということですよね。

ビットフライヤー内でビットコインが貯まる!!


ポイントサイトでポイントを獲得するのと同じような感覚で、ビットフライヤー内でも資料請求や無料会員登録などを行いビットコインをもらい貯めることができます!
これはかなり魅力的ではないでしょうか!?
ポイントサイトほど案件数はないんだけど、「自己資金ゼロで始める投資」という意味では、わざわざポイントサイトに登録してなくても始められちゃいますね!
でも、bitFlyerに口座開設してbitFlyerの中だけで自己投資ゼロでビットコインを貯めようと思うとかなりjかんがかかってしまいます。
案件数も少ないので、おそらくだいぶ早い段階で限界が来るのが目に見えていますよね。
やはり、ポイントサイトを使ったうえでビットフライヤー内でもビットコインを獲得できれば効率的で良いです!

ビットフライヤーでは、保有しているビットコインで家電やAmazonギフト券との交換もできます!

ビットフライヤーについて詳しく調べたい場合は、公式サイトをじっくり読んでみてくださいね。
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

ビットコインに交換できるポイントサイトを紹介

  • PeX
  • ECナビ
  • マクロミル
  • PointExchange
  • げん玉

ビットコインへ交換できるポイントサイトは意外とたくさんあります。

それぞれのポイントサイトによって、ビットコインへの交換完了までの流れが違うので、サイトごとに紹介したいと思います。
以前ポイントサイトについての記事を書いたことがあるので、今回は簡単な説明のみにします。
ポイントサイトについて詳細を知りたい場合は各過去記事を合わせてご覧ください。

以前の記事はこちら↓

PeX


まず、最初はポイント交換サイトであるPeX(POINT EXCHANGE)。
ビットコインへ交換するのであればPeXへの登録はしておいたほうが良いと思います。
他ポイントサイトからPeXにポイントを移行して交換します。
複数のサイトで得たポイントを、PeXに移し、まとめてビットコインへ交換することができます。
PeXに移行してからでないとビットコインへ交換できないポイントサイトもあるので、自分が利用しているサイトからの交換手段の確認が必要です。
PeXからビットコインに「交換するためには5,000ポイントが必要です。
5,000ポイントは500円です。
ビットコインの価値は常時上下しているので、5,000ポイントはその時の時価でビットコインへと交換ができるということになっています。

マクロミル

アンケートモニター登録
マクロミルはアンケートサイトです。
5分10分程度で終わるような、比較的簡単なアンケートに答えることで、ポイントが貯まっていきます。
500ポイントから、現金や電子マネー、Amazonギフト券に商品との交換などができます。
ビットコインへはリアルタイムで交換することができます。
マクロミルでのビットコイン交換手順は、まずマクロミルのポイントをPEXの口座に移動させます。
そしてPeXからビットフライヤーへビットコイン換金という形になります。

ECナビ

毎日貯まるポイントサイト ECナビ
ECナビは結構好きなポイントサイトです。
ゲームやアンケート、動画視聴などポイントが貯まりやすくて交換できる頻度が高いので稼ぎやすいのです。
今まで私は6000ポイントが貯まったらAmazonギフト券500円分と交換できるので、Amazonギフト券に交換してAmazonですぐ買い物に使っていました。笑
ECナビ経由で楽天やAmazonに行き、買い物をするとですね、お買い物ポイントというポイントがさらにもらえるんですよ。
なので、ポイントサイトを使うということは、ポイントの2重3重取りも出来るので良いですよね。

ECナビからビットコインへ交換するには、まずPeXにポイントを移行します。
ECナビからは3000ポイントからPEXに交換することができますが、PEXからビットコインにするには5,000ポイントが必要です。

げん玉&PointExchange


げん玉はポイントサイトの中でもかなり有名ですよね。
げん玉で1日に取得できるポイント数は本当に多いです。
ゲームもアンケートもめちゃくちゃたくさんある。
3000ポイント300円から交換申込ができます。
げん玉のポイントを何かしらに交換するときにはPointExchangeというサイトへの交換が必要になります。
げん玉とPointExchangeはセットです。
PointExchangeから銀行口座や電子マネー、ビットフライヤーでのビットコインと交換することができます。
PointExchangeへポイントを移行するのは、月に何度でも出来ます。
しかし、ポイントを銀行口座など現金にしたりするときには手数料が発生します。
ですが!げん玉からPointExchangeに交換するときに月に1枚だけ手数料無料チケットをもらえるんです。
なのでPointExchangeから何かに交換する時には、月末にまとめて一回で済ませる方がお得。
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で
ポイントサイトからの交換で元手はゼロ。
しかも、500円程度の小額から始められる仮想通貨ビットコインの投資、もしくはそのまま放置して貯金!!
我ながら結構良い積み立て投資を始められたなーと思って、ワクワクしています。笑

私がビットコインを保有し始めた頃は、1BITが確か40万くらいだったと記憶しています。
現在は50万近くで上がったり下がったりしていますね。
すごいですよね。
ビットコインが登場した頃から保有していた人は今頃ウッハウハなはず。

株もFXも仮想通貨も不安定なもので、上がり下がりは当然、資産ゼロになる可能性もあります。
何を始めるのも、全て自己責任です。
怖いなーとか、不安だなーって思ってなかなか始められないけど、少しやってみたいなーっていう人には、私がやっているポイントサイトから得たポイントをビットコインに変えて増やしていくという方法、ぜひ試してみてください。
パソコンやスマホがあればポイントサイトは自己資金ゼロで始められるし、ポイント貯めて交換しても、そこまで大きな金額じゃないので気が楽。
なのに総資産金額は少しずつ増えていく。
楽しいですよ。笑

仮想通貨、暗号通貨に興味がある人は、今からでも全然遅くないと思うので、勉強がてら、初めてみてはいかがでしょうか。

私のように、お金は欲しいけど貯金から出したくない!って人は、せっせとポイントサイトでポイントを貯めて、ちょこちょことビットコインへの交換をして、積み立て貯金&投資をおすすめします。
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

自分が行なっているお小遣い稼ぎや、お得な情報を、より多くの人にシェアできるようにとブログを始めたい人は、ワードプレスでブログを初めて紹介していく!ということもおすすめです!
サーバーと、ドメインを用意すれば、簡単に自分のサイトが持てちゃいます。
ブログを作ったら、自分がやってきたことなど誰かの役に立つかもしれない情報をコツコツ書いて、収益化の仕組みを作っていく!
私にもできるのだから、きっとみんなにもできるよ!
もし、ワードプレスでブログを始めるならエックスサーバーと無料ドメインで始めるのが簡単だしお得だと思います。

ワードプレスでブログを始める方法も記事にしているので合わせてこちらの記事もどうぞご覧ください。