カフェ

【cafe】隠れ家のようなレトロでシックなカフェ『10/DIXANS(ディゾン)』【神保町・水道橋】

先日、とっても素敵なカフェでモーニングをしました。
タイトルにあるように、隠れ家のような雰囲気のおしゃれな空間で心地よく、美味しいラテを飲みながら執筆作業ができて最高に幸せでした。
今回ご紹介するのは、JR中央線水道橋駅から徒歩4分のところにあるカフェ『10/DIXANS(ディゾン)』です。

『10/DIXANS(ディゾン)』


『DIXANS(ディゾン)』は、フランス語で「10年」を意味する言葉で、武蔵小山にある姉妹店『ドゥ・ボン・クーフゥ』の10周年を記念して2015年4月27日にオープンしたんだそう。

お店の前にはもりもりの緑と、猫が描かれた看板とメニュー表が置かれ、入口から可愛くてオシャレです。

店内に一歩足を踏み入れると、コーヒー豆の良い香りが広がり、右も左も天井まで全部がオシャレな素敵空間でした。

天井からぶら下がるめっちゃ巨大なドライフラワーのスワッグ。

程よく薄暗い店内は、コンクリートの打ちっぱなし、壁のアート、アンティークの棚や家具が並び、フランスの民家を思わせるような雰囲気に気分はとても高まります。

神保町も近いし、古本がよく似合う街と店内のインテリア、そして自家焙煎珈琲の良い香り。最高。
ゆっくりと本を読みたいときにくるのも良いなと思いました。

店内の奥の方には中庭が見える席があり、緑を見ながらゆっくりできます。

窓の外、上を見上げるとコンクリートのビルの隙間から空が少しだけ見える感じ、結構かっこよくて好き。

テーブルの上まで抜かりなくフォトスポット。

※sappori BLOGは、店内での撮影許可をいただいたうえで、他のお客様が映らないよう配慮し写真撮影をしております。

トーストセット


私が選んだのは、黒糖トーストとアイスカフェラテ。

トーストは、黒糖を使用していて珍しいです。

ほのかに黒糖の優しさが香る超厚切りの食パンに、ジュワッと染み込んでいくバター。
少しだけチーズものってる。

もっちりとした食パンはすごい厚切りでボリュームがあり、食べ応えもあって美味しい!
アイスラテも、エスプレッソがしっかり香っていい感じの苦味。
トーストの黒糖と小麦の優しい甘さ、しっかり濃さのある風味豊かなラテのコラボレーションが病みつきになりそう。

オシャレなショットがたくさん撮れるので、インスタ映えを狙いたい人にもバッチリです。

朝の時間帯はお客さんも少ないので、隠れ家的雰囲気が増し、静かな店内で心地よくまったりと過ごせます。
大学が近いこともあり、お昼の時間を過ぎてからは学生らしき若い子たちが途切れず訪れてやや賑やかでした。

ガトーショコラとカフェラテ


モーニングの時間から午後15時頃までずっとMacBook Airをカタカタしていたので小腹が空いて、ケーキも食べちゃいました。
『10/DIXANS(ディゾン)』で食べられるケーキは、全て姉妹店「パティスリィ ドゥ・ボン・クーフゥ武蔵小山本店」から取り寄せているんだそう。
ショーケースに宝石のように並ぶケーキたちはどれも美味しそうで迷いました。

ここでもピスタチオ。今年は本当にピスタチオが大流行してますね。

私はチョコレートが好きなのでガトーショコラを選びました。

DIXANSは手作りプリンが超人気なのですが、残念ながら現在は水道橋店ではプリンを食べることができないそうです。
もしDIXANSのプリンを食べたいという場合は、九段下店でのみ扱っているそうなので水道橋ではなく九段下店へ!

ラテアートが超かわいい


繊細なフォームミルクの上に、栗!!
めっちゃ可愛い。

『10/DIXANS(ディゾン)』へのアクセス

〒101-0065
東京都千代田区西神田2丁目7−11
北村ビル 1F

Open 8:00-19:00
土日祝 11:00-17:00
不定休

phone 03-6256-8417

DIXANS(ディゾン)の公式サイトはこちら

都会の中にあるオシャレな隠れ家のような心地よい空間で、美味しい珈琲とケーキをみなさんもぜひ味わってみてください♡