文房具

【文房具】お気に入りのシールにこだわり自分だけのノートや手帳を作る【ステッカー】

10月始まりのめちゃかわ手帳を購入したので、手帳に使う用にめちゃかわシールを買いました。

10月始まりのめちゃかわ手帳に関してはこちらをどうぞ。↓

手帳だけではなく、普段使っているノートや家のカレンダーなどにももちろん活用できるので、シールの使い道は無限です。
今回は、私が来年の手帳やノート用に購入したかわいいシールをご紹介!

ダイソーのシールも可愛くて流行っていますが、流行っているものは結構な頻度で誰かしらと被ります。
せっかく自分の好きな手帳やノート、ペンを持って気分良く使うなら、シールや付箋とかの小物にも自分の好きにしっかり拘るといいよ!
自分の好きな絵柄、色、キャラクターとかのシールを選んでるのも楽しいし、
「どう使おうかなー」「こういう時にこのシール使いたいなー」とか考えるのも楽しい。
みなさんも、自分のお気に入りシールを使ってデコってカスタマイズして、自分だけの手帳・ノートを作っていきましょう。

MIDORIの「貼ってはがせる おしゃべりシール」シリーズ

【ネコ柄】と【海の動物柄】

このシリーズは、ハンズやロフトには必ず置いてあるし書店などでも結構よく見かけますよね。
鉛筆で落書きしたような柔らかい雰囲気のネコと、海の動物が両方可愛くてどっちかに決められなかったので両方とも買いました。
サラサラしたマットな質感で、一度貼っても剥がせて、また貼ることができます。

シールに吹き出しを描き加えて、予定や気持ちを吹き出しに書き、動物がおしゃべりをしているようにシールを使うというのがコンセプトみたいですね。
かわいい!!
絵柄やカラーの種類も豊富なので、吹き出しに書く内容ごとに使い分けをするのもおすすめ!

キラキラ輝く星空シール


こちらもMIDORIのシールです。
このシールは、日付を囲むように貼りたいと思って買いました。
シールの質感は、よくあるツルツルのやつです。
日付がキラキラになるのでめちゃくちゃ可愛いです。
誕生日や記念日など特別な日がキラキラしてたらやっぱり気分上がりますよね。
このシリーズも種類が豊富で可愛いのが多くて結構迷いました!

大仏さんシール


これ、超可愛いでしょ。
このシールはね、一目惚れで、迷わなかったね。笑
和紙で触り心地もいい感じだし見た目も良い!金箔押しでキラッとするし、神々しい!

ね、かっちょいい。
今回買ったシールの中で一番気に入っている大仏さんシール。
今一番気かわいくて気に入って使っているロルバーンのドーナツノートに貼ってみた。

ドーナツの隙間に、大仏さんの顔。
何とも言えない、少しニヤッとするこの感じ、好き。
ちなみに、ノートの背面にも大仏さんにさりげなく鎮座していただいてます。
Amazonで検索したら、50枚の大仏さんセットしかなくて、1枚単位での購入ができないみたいです。謎だね!笑
大仏さん以外にも、桜柄やお寿司、寿、招き猫など12種類があるようで、その12種類のセットは販売していました。

チラットINDEXシール


このシールは画期的よ!!
普通のインデックスシールじゃないの、チラットインデックスなの。
ノートや手帳のカバーからはみ出さないように2.5ミリ幅のインデックスなんです。
私はこのシールは手帳に使うよりもロルバーンとかのカバー付きのノートに使います。
貼る位置に当ててみるとこんな感じになります。
ノートを開いているとき↓

ノートを閉じたとき↓

本当にカバーからはみ出ないから引っかからないし、ベロってなったりもしない。
前まではダイソーで買ったインデックスシールを使ったりしてたこともあったのだけど、はみ出るのが気になっていたのでこれで解決なのだ。
ロルバーンは、結構毎日あれこれ書いていてびっしりなんだけど見返すこともよくあって、その時に月のインデックスがあると便利です。
数字ごとに色分けされているのも個人的には必須です。わかりやすいもんね。
全部同じカラーリングの数字タイプや柄のみのタイプ、文字なしのマルチカラーなど、いろんなタイプのチラットINDEXシールの種類があるので気になった方はAmazonで全部売っていたのでチェックしてみてください。
さりげないインデックスシールを探していた人にはマジでおすすめ!

ちなみに、10月始まりの薄型ノートタイプのロルバーン手帳に当ててみるとこんな感じ。

薄いノートタイプのスケジュール帳だとカバーがないので、いくらチラットINDEXでもやっぱりはみ出ます。でも、2.5mm幅なのでカバーがなくてはみ出ちゃったとしてもそこまで引っかかりやベラベラ感はないかもしれないですね。
この手帳の場合マンスリーが1ページごとになっているのでマンスリーを探す手間はあまりないですが、マンスリーの後のノート部分は、何かしら項目ごとやジャンルごとにチラットINDEXをつけておくとやっぱり便利かもです。

わたしが気に入って購入したシールたちですが、
みなさんの気になるシールはありましたか?

たかがシールといえども、たくさんある中から目に留まり、手に取流って結構すごいことだと思うのですよね。
自分が選んで自分で使うもの、いつもそばに置いておくもの、いつも視界に入るもの、自分の「好き」の集合体です。
みなさんも、何が好きで何がいいのか、いつも自分に問いかけて、心地よい手帳作り、ノート作りをしてください。