スキンケア

プレミアムプレサ『艶肌』を使ってみました。切り込み多めのピタッと密着マスクでサラツヤ肌に!

今回は、春用にと最近いくつか試して使ってみた中でこれはリピートする!と思った「プレミアムプレサ贅沢美容液のシートマスク艶肌」のセラミドマスクを紹介します。
美容液はたっぷり28mlでシートは柔らかく、翌朝もふっくらサラサラの肌触り。
シートの切り込みがたくさんあるので顔にぴったりと合わせやすいところがとても気に入っていておすすめです。

プレミアムプレサ ビューティーマスク セラミド

美容保湿成分セラミドと植物由来の美容オイルをバランス配合し、うるおってなめらかな大人の「艶肌」へ導くシートマスク。
水分と油分をバランスよく配合した贅沢な使い心地の美容液をたっぷり28mL含ませたシートマスク。キメの乱れが気になるお肌にうるおいをあたえ、翌朝の化粧ノリが違う大人の「艶肌」へ導きます。
合成香料フリー、着色料フリー、鉱物油フリー、シリコンフリー、紫外線吸収剤フリー、アルコールフリー
艶肌へ導くビューティーマスク ラインナップ|プレミアムプレサ シートマスク -化粧品のウテナ

美容液が28mlとたっぷり!シートは小包装で4枚入りです。価格は公式サイトでは700円と記載されていますが私はドンキで400円くらいで買いました。
きれい日記シリーズとかは場所によって値段が違うという事があまりないですが、このマスクは300ちょいで販売しているところもあってびっくりしました。
ドラッグストアやロフトなどいろいろなところで販売されていて買いやすいし、ネットだともっと安く販売されているのも見たのでお得に買えると嬉しい。

セラミドとは?

セラミドは、細胞と細胞を埋めるように存在する脂質のこと。
脂質でありながら水分子と結合することができるため、角質層の水分をとじこめ、お肌をみずみずしくたもつのに役立ちます。またサンドイッチのようなラメラ構造によってクッションをつくることで、外的な刺激からもお肌をしっかりとガード。細胞間がセラミドで満たされたお肌はバリア機能が高く、うるおいにあふれ、キメのととのった状態をキープします。
極度な乾燥などで角層が乱れると、セラミドがお肌にとどまれなくなるため、細胞内の水分もたもてず、お肌にハリがなくなったり、シワができやすくなったりします。またバリア機能も低下することで、紫外線などの外的刺激をダイレクトに受け、お肌がダメージを抱えやすい状態に。いつまでもハリ・うるおいのあるお肌をたもつには、天然のうるおいヴェール、セラミドでお肌をまもることが大切です。
セラミドは、10代をピークに減少し、50代では20代の約半分まで減ってしまうともいわれています。それを補うためにも、セラミド配合のスキンケアを取り入れたり、内側からセラミドそのものがつくられやすい生活をすることが重要です。寝不足や日やけなどが続くと、お肌を修復するために栄養素が使われ、セラミドの生成までゆき渡りません。
セラミド | スキンケア・ヘアケア・基礎化粧品のウテナ

3種類の艶肌


艶肌には私が今回購入したセラミドの他に、ヒアルロン酸とコラーゲンの3種類があります。

  • プレミアムプレサ ビューティーマスク ヒアルロン酸

美容保湿成分ヒアルロン酸と植物由来の美容オイルをバランス配合し、しっとりとうるおった大人の「艶肌」へ導くシートマスク。乾燥が気になるお肌にうるおいをあたえ、翌朝の化粧ノリが違う大人の「艶肌」へ導きます。

  • プレミアムプレサ ビューティーマスク コラーゲン

美容保湿成分コラーゲンと植物由来の美容オイルをバランス配合し、ふっくらうるおった大人の「艶肌」へ導くシートマスク。ハリ不足が気になるお肌にうるおいをあたえ、翌朝の化粧ノリが違う大人の「艶肌」へ導きます。

感想

シートの切り込みの多さが素敵すぎます。

このマスクを選んだ理由はセラミドで保湿するということが私は一番の目的でした。その他にも、ローズヒップやアルガン、ホホバやスクワランオイルなど有名で効果的な美容オイルを6種類も配合されているところも魅力的。
使用してみて一番気に入った点はシートの切り込みの便利さでした。切り込みの数が多く自分の顔に合わせてぴったりとつけることができます。
上の写真は使い終えたマスクを広げたものです。切り込みたくさん。
マスクのサイズはかなり大きめ。多分、切り込みに合わせて切って自分の顔に合わせて使うことを想定してのオーバーサイズなのではないかなと思いました。
おでこ、こめかみ、頬をぴったりとフィットさせてから鼻下や顎、さらには鼻すじ部分まで調整できてしまいます!なんて素晴らしいんだと感動しました。
やや手間だと感じる人もいるかもしれないけれど、この一手間でピターッと顔をしっかりと覆えることが私はすごく楽しくて癖になる。回数を重ねるごとに上達していくマスク装着に特に何にもならない達成感をも感じます。
まぶたもしっかり覆えるところもポイント高し。眼を瞑り脱力タイムも楽しめます。

上からシリコーンマスクをつけるとさらに密着感がアップしてさらに良い。
公式サイトでは「週1〜2回が使用の目安です」と書かれていたので使い始めは週2で使用してみましたが、その頻度だと私の年齢肌と乾燥肌には物足りなかったです。
2箱買ったので、次の週は毎日使用してみました。やはり私の場合は毎日の使用がちょうど良い感じでした。
美容液はとろみのある質感でたっぷりと入っています。マスクを取り出しても袋の中にはまだまだ美容液が残っているので、マスクに付け足したり首からデコルテ、そのまま手に残ったもので肘と膝もついでにつけるという流れでケアしています。
腕や足の乾燥には残った美容液だけでは全然足りないので、保湿クリームを塗ります。次の日も全身しっとりすべすべ!

シートの厚さも程よい。しっかりしているのに柔らかくて伸びもいい。
しつこいですが、切り込みのおかげもありぴったりと装着できるところが本当に快適。

マスクを外した後は、マスクを折って軽くパッティングをしてから両手で顔面を覆いそっと押し込むような感じでなじませています。
きれい日記のように肌が吸い付くというモッチモチの感動はないけれども、しっとりひんやりして水分補給バッチリ感覚もあり、美容オイルの効果なのかツヤが出ます。
手触りは少しペタッとしています。ベタベタして不快というほどではないので私個人的にはそこまで気にならないですが、嫌いな人はわりと多いかもしれないオイル独特の触り心地。
なじませた後は、乳液をつけて好きなクリームを塗ってスキンケア終了。
翌朝も、喉は乾燥しているけれど顔は全然大丈夫でした。
ぬるま湯で洗顔した時にさらさらすべすべで良い触り心地!化粧水の浸透も良くてその後のメイクのりもとても良かったです。
艶肌のセラミドマスクは、角質層までしっかり浸透して潤いを保ってくれるので冬ほどがっつり乾燥対策をしなくてもいいけれども保湿はしっかり逃さずサラツヤ肌でいたいこれからの季節にピッタリかもしれません。
気になった方はぜひ、切り込みを全部切って顔面にピタッとフィットするマスクを体験してみてください!
ウテナの公式サイト内で、話題の成分やお肌・髪の悩み別に解説文が用意されていてとても勉強になります。美容に関する知識がてんこ盛りのサイトです