ダイエット

ダイエット初日の食事は鶏唐揚げ!ダイエット中でももりもり食べる!

こんにちは。

先週の月曜日から、ゆるくダイエットを始めました。

ダイエット中でも食事制限で量を減らすのではなく、バランスの良い食事をもりもり食べることが大切なんだそうです。

先日購入したレシピ本を見ながら実際に作ってみました。

ダイエットを始めようと思っていても、私と同じように何をどうしたらバランスの良い食事が取れるのかわからない人もいるかと思いますので、レシピ本を参考にして作ったある日の夜ご飯をご紹介します。

ダイエットに最適な鶏肉

ダイエットにはタンパク質が超大事です。

筋肉はタンパク質を摂る事で作られ、維持されます。タンパク質が不足すれば筋肉量は減って代謝も低下。痩せやすい体を作るためには筋肉を増やさないといけない。イコール、タンパク質を摂取!

鶏肉は低カロリー

タンパク質が多く含まれている食べ物としては、肉類・魚介類・卵類・乳製品・大豆製品などですが、高タンパク質だけど高カロリーな食品もあります。

でも鶏のササミや胸肉、卵の白身、白身魚などは、低カロリー高タンパク食品の代表的です。

鶏もも肉の唐揚げ献立

鶏も

も肉には、滋養強壮、疲労回復、貧血予防、血栓予防などの効能があります。

鶏もも肉は、皮付きの場合脂肪が多く、肉の部分には鶏肉の中で最も多くの鉄分を含んでいます。皮には脂質が多いですが体に不可欠な脂質ですし、鶏の脂肪には血中コレステロールを抑える不飽和脂肪酸(オレイン酸やリノール酸)が多く含まれているので血栓を予防できます。

鉄分の吸収を良くするためにはビタミンを加えることです。胃腸の働きを助けて鉄分が体に吸収されやすくしてくれます。

唐揚げはフライに比べて衣が余分な油を吸収しないのでコレステロールを約10%以上減らせるという結果が出ています。

高タンパク質、低カロリーなのにカリッと揚げた香ばしい唐揚げがとっても美味しくて、大満足!!

副菜1


副菜にはキャベツのサラダを作りましたが、これまた激ウマでテンションもあがりました。
隠し味のニンニクがきいたキャベツのサラダはパンチがあって、野菜もたっぷり食べられました。
ドレッシングもレシピを参考にして手作りしました。手作りドレッシングにハマりそう。

副菜2


もう一つの副菜は茄子の揚げ浸し。
私は茄子が大好きです!!
生姜と醤油だけの優しい味付けなのですが、美味しくてご飯が進みます。

スープ

1汁3菜が基本!!

唐揚げに合わせたスープは鶏ガラかき玉スープ。
トマトも入れてさっぱりとした酸味とふわっとしたかき玉が絶妙です!
そしてレシピ本に載っていた、「ピリ辛のザーサイをスープに入れる」という食べ方が初めてだったのでどうなのかな?と思いましたがすごく美味しかった!!

レシピ通りでなくても良い

バランスの良い食事を作るのにあたり、レシピ本をみながら組み合わせたりしているのですが、レシピ通りにするっていうのがなかなか難しい。
量も、一人分が少なく感じるし、味も薄いような気がする。今まで濃い味ばかりだったのかな。
最初はちゃんと計ってみたりしていましたが、全部その通りにするのは結構大変で、大変だなって思うとあまり続かないような気がするので、必ずしもレシピ通りでなくて良いと思います。
あと、うちはコンロが一つしかないので、同時に色々作れないのでそれも本の通りの感じで作ろうとすると大変なことの一つかな。
火を使うものは、一品ずつ作ってお皿に移してフライパンとかお鍋とかを洗ってからまた違う一品を作るので、結構大忙し。笑
サラダとか冷やしておけるものはいいけど、暖かいものは結局冷めちゃうからレンジで順番に温めなおすことになる。。とほほですね笑
でも、レシピ本を見ながらこれ作ってみようとか思うのも楽しいし、食材を買いに行くのも楽しい、料理するのも楽しいし、彼と一緒にご飯を食べる時も、「これ美味しいねー」っていう会話ができるのはとっても嬉しいし、幸せです。

ダイエットを始めて現在1週間、こんな感じで私は幸せな食事を続けています。
カロリーと栄養バランス、献立の作り方を学びながら毎日ご飯作り頑張ってます!
ダイエットと一言で言っていますが、私の目的は筋力アップ、体力アップで体をキュっと引き締めること。

体重も落としたいけど体重より見た目重視。
ジムでは筋トレ、家ではきちんと栄養バランスのいい食事を続けて、体が変わるのを実感できるまでちゃんと続けて行きたいです。