マインド

【自分語り】自分を思い出すこと以外大事なものなんてないらしいよ

9月も1週間が経過しましたが皆様いかがお過ごしですか?
天気も気温も空気も、だいぶ変わりましたね。

昨年の9月1日の記事で読んでくれている方への感謝と1年以上更新しなかったことを謝罪して、その後はまた記事も少しずつ更新できるようになっていきました。

だからなんだって話ですが、私的に昨年から9月を1年として区切ることにしたので
8月後半からはなんとなく、昨年からの1年を振り返ったりしていました。

9月で新年に入ったので今後ブログのやり方も少し変えていこうかなと、これもまたなんとなーく思っている今日この頃。

もう1年かと思う人もいれば、やっと1年かと思う人もいて、
まだ1年しか経ってないのかと思う人もいる。

昨年の今頃は、みなさん何をしていましたか?
昨年の自分と今の自分、何か変化はありましたか?

私は、思考や捉え方、考え方、いろんなものが変化ぶちかましたので、結構別人レベルで変われました。
結果、私にとってめちゃくちゃ良かった。

変化したわかりやすいもので言えば、タバコをやめたことがひとつ。
正確な日にちは覚えていないが、昨年9月のある日、私はとても重要な事実に気付いたその一瞬で、タバコをやめた。
それから一度も吸っていないし、吸いたいと思ったことも一度もない。
周りの人は「すごい」と言って驚いて、どうやってタバコをやめたのかを聞いてくるけど、私はその時、物理の勉強をしていただけ。笑
「とても重要な事実」っていうのは、私は素粒子だということ。
禁煙したい人は物理学と量子力学の勉強をしてみるといいよ。
本当に、スパッと一瞬でタバコなんてやめられるから。
もしかしたらこの話、超本質的なことだから有料級かもね!?

食生活やライフスタイルもかなり変化した。

  • お米を白米から玄米に変えた。
  • 牛乳をアーモンドミルクやオーツミルクに変えた。
  • 小麦粉や白砂糖、添加物、よくわからないものは極力に取らないように気をつけるようになった。
  • お水をちゃんとたくさん飲むようになった。
  • 毎日朝晩のトレーニングとストレッチをするようになった。
  • プロテインやBCAA、EAA、ビタミン、ミネラルとか栄養素をしっかり摂れるように気をつけるようになった。

これが1年続いてるというのは、これまでの自分と比較するとかなりすごいことだと思う。
お腹もぺたんこだし腹筋もうっすら見える体力もついてきている。うん頑張ってる!!
私はチョコとチーズが好きなので、チョコを食べたいときはスタバのココアも飲むし、リンツの大袋も買う。
ドミノピザも頼むし、友人とはよくイタリアンを食べに行くし、我慢はしてないけどね。
ジャンクなものを欲することがなくなった。

あとは、インプットとアウトプットの情報量が半端なく増えた。
24時間全部自分一人の時間、何してもいいしどう過ごしてもいい自分の時間として使えるのがこの1年人生で初めてでさ、
興味のあることを片っぱしからやってみたりして、
いろんなことを知って、いろんなことを勉強しているのはとても楽しい。

学んだことを実践したり、生活の中で活用して試行錯誤したり、腑に落ちるところまで実生活にしっかりアウトプットする、
んで、それをまた誰かにシェアするっていう循環もあったりして、素晴らしいこと。

まだまだこれ以外にも変化したことはたくさんあるけど、まだ書けないこともあるんですよね。

実は、今の本当の自分のことや、本当に書きたいことはこのブログでずっと書けずにいる。
とはいえ、今まで書いてきた商品レビューや好きなこと楽しかったこと、
おすすめのことが本当のことじゃないとか、嘘な訳ではないです。笑

ただ、本当の本当は、私という一人の人間としてもっと書きたいことがあるのです。

このブログはジャンルなんて決まっていない雑記ブログだし、完全に自分のサイトだし何を書いてもいいんだけど、
自分以外の人間も出てくる話になると色々と不都合が生じてくるので安易に書くことができないでいる。
自分のサイトなのに好きに書けないのはクソムカつくが、仕方無いので今はまだ書かない。

顔と名前を公表しているこのブログでは書けていない、私のリアルな生活や内面についての話な訳だけど、
「実は私もさぁー」っていうブロガーやYouTuberさんも意外と多いみたいで、案外みんな実生活さらけ出せていなくて
タイミングとか、もやもやの共感ができる人がいるというのは
一人ではないと、みんな同じようなもんなんだと、ある意味嬉しくなる。

まぁね、相手がいると法的にもなかなか難しい部分もあってなんとも言えないけど、
顔も名前も出さず別アカウント作ったりして、
ちゃんと自分のリアルをしっかりアウトプットしているんだっていうのもみんな一緒で、
一人で抱え込みすぎていなくて良かったというか、
自分だけど自分じゃない、ある意味別人としてもSNSの中では存在できるというのは、
わりと救われているから、いい時代だなと思いますね。

私が今本当の自分で書きたい、本当の自分の話っていうのは、
正直、全然楽しい話じゃないし、
とことん胸糞悪くて、吐き気がするようなブスやらカスやら下衆な人間たちが出てきちゃう
私のリアルな生活?暮らしのお話なんだけど、
ここ2年くらいで出会って仲良くしてる人たちや、匿名でやっているアカウントの方で本書いてみたら?とかセミナーやって欲しいとかいろんな人にとって私の話は嬉しいことに需要があるので、ノンフィクション・ドキュメンタリーエッセイとして本を出版します。

それとは別に、小中高って昔から私はエッセイ本や詩集を出版したいと思っていたことを思い出したので、それもやることに決めました。
YouTubeも、いろいろ考えてたら面白くなってきました。
楽しみです。

長文自分語り失礼しました。
読んでくれた方、ありがとうございます。
今後ともどうぞよろしくお願いします。