Apple

マスクをしていてもFace IDが使える!Apple WatchとiPhoneの連携で瞬時にロック解除可能に!

マスク生活になってから、iPhoneのFace IDが使えなくなり、最近のiPhoneにはもう指紋認証が無いので、チラッとマスクを外すか、いちいちパスコード打ち込んで解除する羽目になって、便利なはずが手間がかかってしまっていましたね。
「くっそ、めんどくさっ!」と、イラついてた皆さん、朗報です。
マスクをしていても、瞬時にiPhoneのロックが解除できるようになりましたー!!!

マスクをつけたままでiPhoneのロックを解除する方法

まず最初に知っておかなければならないことが一つ。
マスクをしたままでのロック解除には、Apple Watchが必要になります。
自分のApple Watchを付けた状態で、マスクをしているときにiPhoneのロックを解除することができます
よっしゃー持ってるわー!っていう人と、えーーーできなーい!って人がここで分かれる。
私は、ありがたいことに、よっしゃーーーってできました。良かった!
実は数ヶ月前、Apple Watchを頂きまして。ありがたーい!!って使い始めていたところに今回のアップデート!
超ナイスなアップデートです。
Apple Watchを持っていないよ!っていう方は、もう、今すぐApple Watchの購入を検討してみることを猛烈にお勧めします。
だって、Apple Watchがないと、今後もパスコードを入力する、もしくはiPhoneを使うたびに、マスクを一瞬下げてロック解除するというのをずっと、いつまでもやることになります。
Apple Watch、PASMOとしても使えるし、運動量とか健康管理でも使えてとっても便利です!便利なのに、すっごい可愛い。
文字盤もいろんな種類があって、可愛いのですよ!!
Apple Storeはこちら↓

楽天やAmazonでも買えます

Apple Watchを持っている方は続きをどうぞ。

watchOS 7.4へアップデート!


超ナイスなアップデート、watchOS 7.4へ。

watchOS 7.4には、以下の新機能、機能改善、およびバグ修正が含まれます:
・顔を覆うマスクを着けたままFace IDで認証するときに、Apple Watchを使用してiPhone X以降のロックを解除する機能
・“設定”でBluetoothデバイスの種類を分類するオプションにより、音声通知の送信先のヘッドフォンを正しく識別
・Apple Fitness+のワークアウトコンテンツで、AirPlay 2対応のテレビやデバイスへのオーディオ/ビデオストリーミングが可能
・オーストラリアとベトナムでApple Watch Series 4以降の“心電図” Appに対応
・オーストラリアとベトナムで不規則な心拍の通知に対応
support.apple.com

私はこのアップデート情報を知ってすぐアップデートインストールしました!
おかげさまで今はもう、マスクしたままでもiPhoneロック解除できるの!!!本当に快適!

iPhone側での設定が必要

マスクをしたままでiPhoneのロックを解除するためには、iPhoneとApple Watch両方のアップデートをする必要があります。
アップデートが終わったら、iPhone側で少しだけ設定をします。

  1. iPhoneの「設定」→「Face IDとパスコード」を開く。
    真ん中らへんに、「Apple Watchでロック解除」というチェック欄が増えています。
  2. タップしてオンにする。


実際にマスクをつけたままiPhoneを解除すると、Apple Watchが振動して解除されたことをApple Watchの画面でも教えてくれます。

アップデートをして、ちょっと設定して終わり。
これだけで今までよりも超絶便利になるので、まだ知らなかったーっていう方はぜひやってみてください。