セミナー

「Wunderlist 第1回ユーザーミートアップin東京」に参加してきました!Wunderlistで生活をより快適に。

先週7日の土曜日、「Wunderlist 第1回ユーザーミートアップin東京」に参加してきました。
日常的にWunderlistを使用している4名の方が登壇し、それぞれのWunderlistの使い方や良いところなどをスピーチ。
そしてこれからどうなったらより使いやすくなるかなどをWunderlistの中の人とユーザーの間で質疑応答があったりクイズがあったりという始終和やかな雰囲気の中、とても楽しくWunderlistについての理解が深まりました。

Wunderlist

ワンダーリストはとても簡単に物事の達成を手伝ってくれます。海外旅行に出る、買い物リストを家族や恋人と共有する、自分の仕事を整理する等々、どんなシーンでもワンダーリストは素晴らしい事を達成するためのお手伝いをします。https://www.wunderlist.com/ja/

ワンダーリストは、無料のタスク管理アプリです。
自分でリストの名前を決めてその中にメモのようにやる事を入力していく。それだけ。
仕事だったり買い物だったり、これから観たい映画やドラマ、行きたいレストランなどのリストでもいい。
重要なのはリスト化をすると断然効率が上がるという事。

「Wunderlist 第1回ユーザーミートアップin東京」


「Wunderlist 第1回ユーザーミートアップin東京」は品川にあるマイクロソフト本社の中で行われました。
たくさんのユーザーが参加していました!
飲み物を持ってくるのを忘れてしまった私が嬉しかったのは、会場の外に無料ドリンクがぎっしりと並んだ大きな冷蔵庫があったこと。
オレンジジュースとか、ぶどうジュース、お茶にコーヒー、お水と種類も多かった。
かなり嬉しかった。
最初にWunderlistの中の人が、Wunderlistについてお話をした後、Wunderlistを実際にフル活用している4名が登壇しWunderlistの素晴らしさをスピーチ。

それぞれの使い方

ごりゅご.comの五藤隆介さん


主に家族会議、冷蔵庫内の食品リスト、他は夫婦で買い物リストの共有などでWunderlistを使用しているそうです。使い方としては一番自分と近く、使いやすい。
ブロガーの人だと記事のネタとか、どの順番でどの記事を更新するかとかメモってるのかと思った。

市角荘玄さん


デザイナーで占い師で音楽もしていて居合の段を持っているというとてつもなくアクティブで多忙そう。忙しい人こそ確実にリストでの管理が大事だと思う。
市角さんはいろんな仕事をしているので、どの仕事のことなのか、どこの誰とのやりとりなのかごっちゃにならないようにそれぞれの仕事でリストを作る事を行っていました。確かにそれで分ければどの仕事で誰に何をするのかわかりやすいですね。

GENKIさん

主に会社内での使用だそう。
チームで共有していれば同じ場に居なくてもそれぞれが今はどの段階なのか、次の工程は何なのか、どう進めていくのかなどすぐ確認できるので仕事場で使うっていうのもいいなぁと思いました。タスクのメモ欄で会話もできるし、コメントで@宛名で通知することもできるとは知らなかった。

mana-catさん


時間が足りず、時間管理のためにWunderlistを使い始めたそうです。
Wunderlistと趣味の電子工作を組み合わせたりというかなりすごい方でした。
やらないといけない1日の流れを時間で区切ってリストにしてその通りに動ければ自ずとやることは達成できる。効率的!

感想

クイズでもらえる赤いWunderlist Tシャツがとても欲しかった。Wunderlistシールは全員もらえたのでモレスキンに貼りました。
Wunderlistの中の人が塚田さんという女性の方で、ドイツの本社から一時帰国してのイベントだったことにびっくりした。
実は私、かなり前からWunderlistをダウンロードしてはいたもののほとんど使っていなかったんです。
今回「Wunderlist 第1回ユーザーミートアップin東京」に参加したのは彼がWunderlistユーザーで、イベントに一緒に行こうと誘ってくれたから。
でも、「Wunderlist 第1回ユーザーミートアップin東京」に参加してみてよかったと思っています。
私はアナログな人間で、EvernoteやDropboxもうまく使えていません。
基本的に思いついたことや感じたこと、今後の計画などはモレスキンに書いて、スケジュールは手帳をフル活用。
それに対して使いにくいと思ったこともなくて、デジタル化したいと感じたこともない。
本もノートも紙に手書きで書くことが好きなんです。
Facebookも使っていないしLINEも使ったことがない。
メールでいいじゃんっていう人間ですが唯一よく使用していたのはiPhoneに入っているリマインダーで彼との買い物リスト共有。
買い物に関してはだいたいいつも彼の仕事帰りに頼むので、会社を出る前に今日必要なものをリストに追加しておきます。ただ、リマインダーでの共有だとうまく同期しない時があるそうで、リストに追加しても更新されずに確認できなかったことがありました。
「Wunderlist 第1回ユーザーミートアップin東京」から帰ってきてすぐに、今まで使っていなかったWunderlistをまた開き、彼との共有リストを作り、個人的なToDoリストも作った。
仕事、観たい映画、ドラマ、ブログ記事、将来のために今できることリストなど、いろんなリストを作り、それぞれの中にたくさんのやることを入力していく。
その中には別に入れなくてもいいこともあるかもしれないけど、いつかやることをできるだけ今やろうと心掛けられるし、何をして何をやらないのかもリスト化されているとその通りに行動すればやりたいことは達成できる。
そうやって生活できることになんだか快適さを感じています。
皆さんもWunderlist利用してみてください。
余談ですが、ドイツの会社はオフィスに犬同伴で出勤できるらしい!
なんて素敵な国なんだ。さすがドイツ。いつかドイツ、ベルリンのティアハイムに行ってみたいなぁ。