映画

【Amazon Prime Video】映画『えんとつ町のプペル』配信開始!

昨年の12月25日に公開された映画『えんとつ町のプペル』がAmazon Prime Videoで配信が開始されました!!
私は、西野さん本人が絵本を朗読しているYouTubeを観て号泣、映画館で2回観て2回とも号泣でした。
Amazon prime Videoでの配信が開始されたので何回でも観れちゃいます。
一人でもカップルでも家族でも、みんなが楽しめる映画なので、この年末年始を利用してぜひ観てみてください。

Amazonプライムビデオで映画『えんとつ町のプペル』配信開始!

映画 えんとつ町のプペル
信じて、信じて、世界を変えろ。
厚い煙に覆われた“えんとつ町”。
煙の向こうに“星”があるなんて誰も想像すらしなかった。
一年前、この町でただ一人、紙芝居に託して“星”を語っていたブルーノが突然消えてしまい、人々は海の怪物に食べられてしまったと噂した。
ブルーノの息子・ルビッチは、学校を辞めてえんとつ掃除屋として家計を助ける。
しかしその後も父の教えを守り“星”を信じ続けていたルビッチは町のみんなに嘘つきと後ろ指をさされ、ひとりぼっちになってしまう。そしてハロウィンの夜、彼の前に奇跡が起きた。
ゴミから生まれたゴミ人間・プペルが現れ、のけもの同士、二人は友達となる。
そんなある日、巨大なゴミの怪物が海から浮かび上がる。
それは父の紙芝居に出てきた、閉ざされたこの世界には存在しないはずの“船”だった。
(C)西野亮廣/「映画えんとつ町のプペル」製作委員会

YouTubeで購入して観ることもできます。

公式サイトはこちら


以前書いた関連記事もよければ併せてご覧ください。